実績と歴史

実績

官庁関係(指名登録先)
■ 国土交通省 中国運輸局
■ 国土交通省 中国地方整備局
■ 経済産業省 中国経済産業局
■ 財務省 中国財務局
■ 法務省
■ 文部科学省
■ 防衛省 中国四国防衛局
■ 海上自衛隊 呉地方総監部
■ 海上自衛隊 第一術科学校
■ 独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構
■ 独立行政法人労働者健康安全機構
■ 日本下水道事業団
■ 年金積立金管理運用独立行政法人
■ 日本郵政グループ
■ 広島大学
■ 広島県庁
■ 山口県庁
■ 広島市役所
■ 福山市役所
■ 東広島市役所
■ 廿日市市役所
■ 江田島市役所
■ 呉市役所
■ 各市役所
一般納入先(主要顧客)
■ 株式会社IHI
■ 株式会社IHIインフラ建設
■ 株式会社IHIインフラシステム
■ 株式会社IHI回転機械
■ ウッドワード・ジャパン株式会社
■ ABB株式会社
■ 株式会社エヌ・ティ・ティ・ファシリティーズ
■ 株式会社関電工
■ 川崎重工業株式会社
■ キヤノンマーケティングジャパン株式会社
■ 九州電力株式会社
■ 株式会社九電工
■ 株式会社神戸製鋼所
■ 新日本造機株式会社
■ 新明和工業株式会社
■ 株式会社ダイキアクシス
■ 中国電力株式会社
■ 株式会社中電工
■ 東芝システムテクノロジー株式会社
■ 東芝プラントシステム株式会社
■ 株式会社日本製鋼所
■ 株式会社ノーケン
■ 株式会社日立産機システム
■ 日立造船株式会社
■ 株式会社広島銀行
■ 広島信用金庫
■ 広島県学校給食会
■ 株式会社広島メタル&マシナリー
■ 富士通株式会社
  小山工場・川崎工場・那須工場
■ 富士通各支社・支店
■ 富士通フロンテック株式会社
■ 株式会社富士通マーケティング
■ 株式会社富士通エフサス
■ 富士通ネットワークソリューションズ株式会社
■ 富士電機株式会社
■ Primetals Technologies Japan株式会社
■ 豊国工業株式会社
■ 株式会社丸島アクアシステム
■ 株式会社ミゾタ
■ 三菱重工業株式会社
■ 三菱重工機械システム株式会社
■ 三井造船株式会社
■ 株式会社横田製作所
■ ロックウェルオートメンションジャパン株式会社
■ 六興電気株式会社
■ 株式会社ブリヂストン

売上高の推移

長年に渡る安定した売上。

創立から積み上げてきた実績と経験、
そして、新しい挑戦と確かな成果により、大きな信頼を築いてきました。
あらゆる面で大きく進化・変化した時代でも
人々の豊かな暮らしを願い努力し続けてきた結果が、
安定した売上げに現れています。

沿革

昭和28年
  • ・ 各種金属製品、電気通信機の製造販売を主体に発足、
    同年5月25日会社設立登記完了
昭和29年
  • ・ テレタイプ保守工事部門を増設し
    テレタイプの中国四国地区サービスステーションとなる
昭和31年
  • ・ 株式会社広島銀行の端末機の保守契約を締結
昭和33年
  • ・ 富士通株式会社の端末機の保守契約を締結
昭和34年
  • ・ 無線保守工事部門を増設、松下通信工業株式会社と提携し
    超短波無線電話機の広島地区サービスステーションとなる
昭和36年
  • ・ 強電部門を新設、高圧受配電盤及び分電盤、制御盤、
    操作卓等の自動制御機器の製造販売を開始する
  • ・ 有線部門の増設、電話局関係工事を開始する
昭和39年
  • ・ 電電公社(現:NTT)関係の工事材料の製造販売を開始する
昭和41年
  • ・ 船舶部門を増設、主として三菱重工業株式会社向けに
    新造船の監視盤・自動警報装置等の製造販売を開始する
昭和47年
  • ・ 株式会社新星工業社と組織変更し、各部門の増設を計る
  • ・ 富士通株式会社の協力店から、FACOMディラーとなる
昭和52年
  • ・ 富士通株式会社小山工場と取引口座を開設し操作卓、
    グラパネ、制御盤等の設計製造販売を開始する
  • ・ 三菱電機株式会社長崎製作所と取引口座を開設し、
    主として船舶用集中監視盤等の設計製造販売を開始する
昭和54年
  • ・ 株式会社広島銀行と第2次オンライン新端末の
    設置工事と保守契約を締結
昭和59年
  • ・ 三菱重工業株式会社三原製作所
    (現:三菱重工印刷紙工機械株式会社)と取引口座を開設し、
    主として印刷機器用制御盤等の設計製造販売を開始する
昭和62年
  • ・ 株式会社広島銀行の第3次オンライン端末の
    設置工事と保守契約を締結
平成 2年
  • ・ 新社屋完成
平成 8年
  • ・ 自社製品クリーニング自動取次装置(CAS-2000) の完成
  • ・ キヤノン販売株式会社
    (現:キヤノンマーケティングジャパン株式会社)と
    取引口座を開設し、主として複写機の販売保守を開始する
平成12年
  • ・ 製造部門がISO9001認証取得
  • ・ 本社CE部門がISO9002認証取得
平成13年
  • ・ 出島工場完成
平成15年
  • ・ 5月に創立50年を迎える
平成16年
  • ・ 本社、出島工場がISO14001認証取得
平成18年
  • ・ 「プライバシーマーク」認定取得
平成21年
  • ・ 出島工場増築工事完成
  • ・ 製造部門がISO9001:2008年度版認証取得
  • ・ 日本ウッドワードガバナー株式会社
    (現:ウッドワードジャパン株式会社)と取引口座を開設し、
    主としてガバナー盤の販売を開始する
平成22年
  • ・ 本社CE部部門がISO9001:2008年度版認証取得
平成23年
  • ・ ウッドワードジャパン株式会社認定工場資格取得
平成30年
  • ・ 製造本部・板金工場(出島)完成
  • ・ 社員寮(宇品)・宿泊施設完成